【文法】ขอ/〜を下さい。

意味

日本語で「〜を下さい。」を意味。

ขอ は、名詞の前に置くか、動詞の前に置くかによって、意味が少し変わります。

例えば料理の注文するときは、ขอ のあとに「料理名」を置くと、その料理を下さいという意味になります。

しかし、ขอ の後に動詞を置くと「〜させて下さい。」という意味になります。 「〜して下さい。」という意味にはなりませんので注意が必要です。

「〜を下さい。」: ขอ の後に名詞を置く場合の例
ขอเส้นใหญ่นํ้าครับ 太麺スープを下さい
ขอนํ้าส้มครับ オレンジジュースを下さい。
ขอสับปะรดครับ パイナップルを下さい。
ขอด้มยํากุ้งและข้าวเปล่าครับ トム・ヤム・クンと御飯を下さい。

「〜させて下さい。」: ขอ の後に動詞を置く場合の例
ขอพูดกับคุนเกตุครับ ゲイトさんと話させて下さい。(電話で…)
ขอเขียนภาษาญี่ปุ่นครับ 日本語で書かせて下さい。

タイ語初級講座↓