【基礎】タイ文字の話

タイ語を読むには文字を読めなくてはなりません。最初は大変ですが慣れればなんとか覚えられます。タイ語のアルファベットは42文字だけなので丸暗記は簡単です。英語のアルファベットは、大文字と小文字で52種類。日本語は、ひらがなで50種近くあります。少ないですね?

タイ文字のアルファベット(子音字母)

タイ文字のアルファベットは、子音字母42文字です。

発音に見られるのVの記号は声調です。声調は音の上げ下げのことです。Vの声調は上声(第5声)といい、低い位置から高い位置かけてに音を出します。

  • 字類とは、子音字母のグループ分けの意味です。このグループに応じて声調が違ってきます。

タイ文字の母音符号

タイ語では、子音字母の上下左右に母音符号を付け、発音します。同じ文字でも、組み合わせの仕方によって、全然違う発音になる場合がありますので注意しましょう。

の記号は、そこに子音字母がくることを表します。
末子音とは、母音のあとにくる子音字母のことです。